フケが多い | 薄毛・抜け毛は頭皮改善から!M-1育毛ミストで頭皮が蘇る!

フケとは?

頭皮から白い粉のようなものが落ちてくるフケ。黒っぽい服を着ている時などは、肩口や背中にフケが落ちていると目立って気になりますよね。
頭皮の皮膚細胞は新しく生まれ変わった皮膚へと生まれ変わって古い皮膚が剥がれ落ちるというサイクルを繰り返しています。この古く剥がれ落ちた皮膚がフケとなるのです。フケ自体はごく自然な新陳代謝の結果なので当たり前のことなのですが、問題はその量と強いかゆみを伴う場合です。

 

フケの種類

フケには頭皮が乾燥してサラサラした「乾性フケ」と、頭皮が脂などで湿ってベトベトした「脂性フケ」とがあります。

 

乾性フケ

頭皮の過度の乾燥や、皮脂の分泌量が不足している場合があります。この場合はシャンプーなどで髪を洗い過ぎていたり、シャンプー自体が合っていないことが考えられます。
洗浄力の強いシャンプーは控え、洗髪の回数を減らすなどの対処が必要です。また、シャンプー後のすすぎ不足で毛穴にシャンプー剤などが残り、正しく皮脂が分泌されないことも原因となるので、シャンプー後のすすぎをしっかりと行いましょう。

 

脂性フケ

脂性の人に多いのがこのタイプのフケです。皮脂の分泌量が多く洗髪などで余分な皮脂を取り除けていない場合に、細菌が増殖しフケが多く出ます。
毎日の洗髪でしっかり余分な皮脂を取り除くようにしてください。また、洗髪後はすぐにドライヤーで乾かし、頭皮が湿った状態にしないように気を付けてください。

 

普段の生活から・・・

「乾性フケ」「脂性フケ」ともかゆみを伴いますが、かゆいからといって爪で激しくかいたりしないように注意してください。爪で強くかきむしると頭皮を傷付け症状を悪化させてしまいます。どうしてもかきたい時は、指の腹で揉みほぐすようにかいてください。
また、普段の生活習慣にも気を配ってください。脂っこいものは控えビタミン類が豊富な緑黄色野菜を摂るように食生活の改善を行いましょう。ストレスや睡眠不足もよくないので、これまでの生活習慣を見直して改善していきましょう。

 

 

>> M-1育毛ミストで正常な頭皮へ改善する <<